| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイから日本へ一時帰国しています

20151229_2_20151229101100c90.jpg


タイから日本へ一時帰国しています。
スノーボードで日本の冬を満喫しています。

例年であればこの時期にはパークのアイテムがいくつか設置されているのですが、
今年は暖冬のため雪が少なく、パークのアイテムは一切設置されていませんでした。
ちょっと残念です。

2015年は皆さんにとってどのような年だっだでしょうか?
2015年「今年の漢字」は「安」だそうです。
「安」保理関連法案テロや異常気象による不「安」が選定理由でした。

タイでも爆弾テロ事件があったので、LEOも後者の理由に納得です。

バンコク爆弾テロ事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%E7%88%86%E5%BC%BE%E3%83%86%E3%83%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6_(2015%E5%B9%B4)
by wikkipedia


一方の仕事面ですが、LEOの2015年は、一言で言うと「勉強の年」でした。
新しいプログラミング言語を本で読んでは実際にプログラミングしていました。
また、知り合いの社長の会社で3Dプリンタを触らしてもらい、実際に初めて3Dプリンタを使わしてもらったのも良い勉強になりました。
来年以降はこれを実務に活かせるよう、アイディアを練っていこうと思います。

それでは皆さん良いお年をお過ごし下さい。

LEO






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



スポンサーサイト

| 雑記 | 10:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現地採用の給料の推移

現地採用の給料の推移には、いくつかパターンがある。
ちょっと図を交えながらLEOなりの感想を書きたいと思います。

まず図の見方についてです。

20140729_5.jpg

X軸が時間、Y軸が給料を表しています。
一番左(X=0)がタイで働き始めた時期を表しています。
Y軸の中央ちょい下にある点線が10万バーツを表しています。
(とりえあず分かりやすくするために10万バーツに設定しました)


では、実際に見てみましょう( ・∀・)<カモーン


パターン①:普通の現地採用
20140729_1.jpg

現地採用で一番多いパターンです。
何年タイにいても給料が10万バーツに届きません。
コールセンターや一般営業職、事務職がまさにこのパターンです。
理系な人においても、プログラマやネットワークエンジニアなど実務を行う人は、このパターンになることが多いです。
給料に不満を言っている人が多く、転職を繰り返す人も少なくありません。
しかし、転職をしたところで結局他のパターンに行くかというと・・・・やはりこのパターンのままです。


パターン②:開花した現地採用

20140729_2.jpg

ある時期をきっかけに給料が大幅に上昇するパターンです。
どのようなきっかけがあるのでしょうか?
・試用期間後に駐在員として採用された
・前年度の成果が会社に認められた
・駐在員帰任で空いたポストに抜擢された
上昇幅は大きい人だと10万バーツ以上になります。
このパターンの人は、タイで成功する事に貪欲である一方、仕事に対して一所懸命な人が多いです。
結果としてそのがんばりが認められ、大幅な給料上昇につながっているのだと思います。

パターン③:実力派現地採用

20140729_4.jpg

このパターンでは、タイに来た当初から10万バーツを越しています。
日本で駐在員を探している会社を探して、駐在員待遇で現地採用になる例などがこれにあたります。
日本で大企業の管理職だったある程度の年齢の方が、タイで仕事を探した場合にもこのパターンになります。
いずれにせよそれ相当のスキルを持つ実力者です。
そのため、実際に働き始めてからも成果を問われることになり、成果が出ない場合にはそれ相当の処分が待ち受けています。
具体的な処分としては、降格や減給、厳しい会社だと解雇が言い渡されます。
ちなみにLEOは、この3つの処分を受けている人を見たことがあります・・・・(;・∀・)<ヤバイ
このように書くと少し厳しそうに見えますが、要は成果主義なだけです。
成果をちゃんと出し続けることができれば、なんら恐れる必要はありません。



最後にこれまでと毛色が違うパターンです。

20140729_3.jpg

実はこのグラフは駄目な駐在員を表しています。
日本で大抜擢された駐在員は駐在手当てもあり、タイに来て大幅に給料がUP( ̄ー ̄)UP
しかし数年後、帰任とともに駐在員になる前の給料と対して変わらない金額に・・・・・
意外と中小企業の駐在員に多いパターンです。

ちなみにすごい駐在員の場合には、帰任時の給料の落ち込みがありません。
リニアに推移もしくはタイ駐在時よりも給料がアップする人もいます。
駐在時よりもアップするというイメージが沸きにくいかもしれませんが、駐在中の成果が認めら帰任後に役職が上がればそのようなことも十分にあるのです。


タイで働きたい理系へ
タイで働くならばパターン②又はパターン③を目指しましょう(・∀・)<ガンガレ








にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 雑記 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイクに乗る理系

今日はバイクネタ。

学生の頃、バイクに乗っていたのですが、タイに数年住んでバイクが欲しくなりました。

ただ皆さんご存知の通りタイの交通ルールは最悪で、交通事故が多発しています。
バイクが欲しいと言うと、日本人の友達だけでなく自社のタイ人スタッフからも反対されました(ノД`)シクシク

でもLEOの物欲は止まらず、結局中古のバイクを購入しました。
そのバイクで起こった様々な事件簿を紹介したいと思います。


その1:到着したらあれがない!事件簿
バイクである大きなスーパーへ行った時の出来事です。
LEOの家からそのスーパーまではバイクで30分かかります。
家を出て何事もなくスーパーに到着、地下の駐車場に向かいました。
クラッチを切ってニュートラルにして、スタンドを降ろして、エンジンを切ろうとしたのですが、、、


鍵がない:(;゙゚'ω゚'):!



・・・

・・・

・・・


どこーーーLEOの鍵( ;´Д`)



みなさん、もう一度イメージしてみてほい。
鍵が挿さってないのに、エンジンがかかっているバイクの姿を・・・・( ゚д゚ )<エッ?
そしてそれに気づいたLEOの姿を・・・・( ゚д゚ )<ハッ?


鍵が挿さってない = エンジンかかってない
鍵挿さってる = エンジンかかってる、かかる


これが通常の思考だと思う。
しかし目の前には、

鍵が挿さってない、でもエンジンかかってる!!

お---‼︎お---‼︎

オーマイブッダΣ(゚д゚lll)



鍵ないのにどうやってオフにするの?いや、オフにしたら、どうやってエンジンかけるの?
さすがちょっとパニックになりました(;・∀・)

おそらく振動で外れて落ちたんだろう・・・という結論に至り家に戻ることを決意したLEO。
しかしこんな時にかかって、ガソリンがエンプティ近辺(;・∀・)<カラカラ

ガソリンスタンドへ行って、「満タンで」って言っても鍵なかったらタンクの蓋が開けれない・・。
そもそも店員が鍵挿さって無いのにエンジンかかってるみたら、笑うだろ。

LEOだったら間違いなく笑う( ;´Д`)

でもガソリンを入れないと家まで持たなそうだったので、ちゃんと入れましたよ。
どうやったかというと・・・・

家の鍵をちょっと強めに押し込んで回したら、エンジンも止まったし、タンクもちゃんと開きました\(^o^)/


家の鍵で代用できるバイクって素晴らし過ぎ!
で、結局、本当のバイクの鍵はどこにあったかというと、LEOのコンドミニアムの駐車場に落ちてました。

ポツンとね( ;´Д`)

皆さんもバイクの鍵が落ちないちゃんと管理しましょう。


タイで働きたい理系へ
予想外のことが起きるのが、タイです♪( ´▽`)











にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 雑記 | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

更新再開

皆様

お久しぶりです。LEOです。
色々思うところがあり、更新を止めていましたが、本ブログを再開したいと思います。
ただ、以前とは異なり超不定期の更新となります。


ちゃんとまだタイで働いていますので、安心してくださいねヽ(・∀・)ノ






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 雑記 | 12:39 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本の技術はどこに向かうのか?

今さらな感がありますが、年末日本で過ごした際に友達から3Dカメラを初めて見せてもらいました( ・∀・)<ハジメテミタ





まぁあれだ・・・・



なんていうか・・・・・




誰得なのこれヽ(;´Д`)ノ<オーイ





実際に写真を撮って見してもらいましたが、確かに立体的な写真になって飛び出ているように見えます。
うぉーすごい!!と最初は思っていましたが・・・



すぐ飽きた(´・ω・`)ショボーン





数年前から売上が低迷している家電業界ではその起爆剤として3Dに力を入れているのはメディアが伝えている通りなんですが、3Dを求めている消費者って果たしどれ位いるのでしょうか?



各メーカーが特に開発したい製品もないし、技術者も暇してるしなんとなく3D商品を作ってみました・・・・



そんな臭いがぷんぷんするのはLEOだけでしょうか(´・ω・`)ショボーン
メーカー側とユーザー側のミスマッチをすごく感じませんか?




ちょっと前までは地デジ関連で盛り上がっていた家電業界ですが、
今はどうやら迷走期のようですヽ(;´Д`)ノ
果たして日本の技術はどこへ向かっていくのでしょうか?


それにしても・・・


3Dの画像って、無茶苦茶目が疲れる(;´ρ`)!




そして撮り方(ファーカス)を間違えた日にゃ



もう頭が痛くなる位疲れる。・゚・(ノд`)・゚・




3Dまじテラ危険wwww







にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 雑記 | 11:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT