| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

君に恋してる(終)

少し前に「君に恋してる」という題名で3回に渡って書きました。
まだ読んでない方は↓から読んでください。
君に恋してる ~1恋目~
君に恋してる ~2恋目~
君に恋してる ~3恋目~

あのあとどうなったか気になりますか?
今日はその後の話です。



えーっとあの後ですが、







うわぁっ!!

後ろからいきなり抱きつくな!

そっちに行ってテレビでも見てなさい!!

・・・

そんな頬をプーっと膨らしてもだめですー

・・・

そんな泣いてるフリしてもだめですー

・・・

・・・

・・・

あー分かった分かった!!
今そっちに行くからちょっと待ってなさい!


もう!折角ブログでお前との事書こうとと思ったのに・・・















あの後ですが





もう書くまでもないですね( ̄ー ̄)




おわり












































































嘘です!!

↑は全てLEOの妄想ですorz



いや!本当は↑のような感じになる事を期待していたのですが・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
現実はどうだったかというと、

彼女は田舎へ帰ってしまいました

彼女の名前はマイちゃん。
マイちゃんは20歳の学生でした。
どうも試験だかテストだかでバンコクに来ていたらしくそれが終わったので帰ってしまったのです。
帰ってしまった後、コンビニの別の店員からマイちゃんの携帯番号を聞いてメールしたのですが


返信はありませんでした_| ̄|○



残念ながら



LEOの君に恋してる 1恋目





失恋確定ヽ(´Д`;)ノアゥア...




はい、不戦敗的な失恋ですorz
これにめげず早く2恋目を見つけよっと!




励ましのクリックお願いします↓(;´Д⊂)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ








にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



スポンサーサイト

| 恋愛 | 00:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

君に恋してる ~3恋目~

前回の続き



彼女をもうかれこれ1ヶ月半見てません。


もうこの頃には毎朝そのセブンイレブンに行かくなっていました・・・・


彼女は辞めてしまったのだろう・・・




これは仕方ないことだよね?




僕の頭から彼女の存在が消えかかっていた。



話は変わってこの頃の僕は無茶苦茶仕事が急がしかった。
毎日遅くまで会社にいる事はもちろん休日も返上して仕事をしていた。


そんなある土曜日。


僕はもちろん休日出勤していつものように仕事をしていた。
この日は19時過ぎまで仕事していた。

今日位早く帰ろう・・・

そう思って僕は19時30分には会社を出た。


帰り道

僕は煙草が切れている事に気づいた( ;´・ω・`)
そして気づいたのがいつも使っていたセブンイレブンの近くだったので中へ入った。



するとそこには







彼女がいた






僕は心底うれしかった。
自然と顔も綻ぶ。
彼女もすぐに僕に気づいて前に見た笑顔で「サワーディカップ」と言ってくれた。


そして僕がレジの前に立つと何も言わず棚から僕の吸っている銘柄を取り出して
僕に差し出した。


ちゃんと僕の事覚えてくれてるじゃん
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ






人間ってこんなささいな事でも幸せを感じれたりするんだね。





僕はおつりを貰ったあと彼女と少し話した。


ふむふむ、、、


要は彼女は今夕方のシフトしか入ってないそうだ。



そりゃ朝行ってもいるわけないわなー
夕方以降にこのコンビニ使ったのはこの日が初めてだし。




何はともあれこれでまた毎日彼女の笑顔が見れる(≧∇≦)b






この日から僕が毎朝コンビニに行っていた日課を毎夕に変えたのは言うまでもない。






僕は今恋してる



君に恋してる



君の笑顔に恋している



この恋がトワに続きますように・・・




(終)









にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 恋愛 | 00:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

君に恋してる ~2恋目~

前回からの続き。


毎朝同じモノを買うLEO
毎朝笑顔をくれる彼女



こんな感じの関係が1ヶ月ほど続きました。


ところがある朝からふと彼女の姿が見えなくなりました。

「あー風邪でもひいて休んでるのかな?」

とか

「どっか旅行でも行ってるのかな・・・?」

と最初はそう思っていました。


そう言えば彼女の容姿について書いてなかったですね。
彼女綺麗系というよりはかわいい系です。
身長は普通で痩せ型、そして髪はポニーテール。


ちなみに僕はポニーテールが大好きだ


ポ、ポ、ポ、ポニー♪ポニー♪
ポニー♪ポニー♪ポニーーーー♪
ポニー♪ポニー♪テーーーーール♪
ポニー♪
ポニー♪
ポ、ポ、ポ、ポニー♪ポニー♪
ポニー♪ポニー♪ポニーーーー♪
ポニー♪ポニー♪テーーーーール♪
ポニー♪
ポニー♪












ごめんなさい、ちょっと暴走しましたorz




最後に彼女の歳は20前後だと思います。














ごめんなさい(;つД`)







見た目が若いので僕は買ってに学生だと思い込んでいました。
学生だと思っていたので「休み取って旅行に行っているから休んでいるのだろう」と勝手に思ったりしてたのです。


しかし毎朝、毎朝行けども彼女が姿がありません。


もうかれこれ1ヶ月近く会ってません。

えっ?これはもしかして?





辞めちゃった?





もうさすがにそう思わざる終えませんでした。



なんでソイカやナナの女の電話番号はすぐ聞くくせにこういう肝心な時に聞いてないんだよ!!



僕は電話番号を聞かなかった事を激しく後悔しました。






それからさらに半月ほど経ちました。





もう彼女を諦めていたそんなある日・・・・・




突然彼女と再会するこになります




次回へ続く










にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 恋愛 | 00:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

君に恋してる ~1恋目~

僕は今恋している。


このブログを読んでくれている人は僕の事をどう思っているのだろうか?


遊び好き
酒好き
女好き
女はモノ
女はやり捨て
ヤリチン



・・・・



・・・・





・・・・





・・・・








そこまで僕ひどい男じゃないっす_| ̄|○


まぁ何にしても僕は女の子が好きってのは間違いではないです(ノ´∀`*)
さてそんな僕ですが

今恋をしています!!







それもプラトニックラブ






















・・・いや、マジで!!

信じてください(;つД`)









その子と出会ったのは3ヶ月前位です。
出会ったのはソイカやナナ、ましてタニヤではなく・・・





コンビニ





そう、僕が今恋しているのはセブンイレブンの店員です!
僕はいつもセブンに寄ってから会社に行きます。
最初は全然なんとも思っていなかったのですが、ある朝、
携帯のチャージが切れたのでリフィルカードを買うためにそのコンビニに行きました。

その頃の僕と言えばタイ語なんて全然しゃべれません。
リフィルカードには100Bとか500Bとか1000Bとか何種類かあります。
僕は1000Bが欲しかったので

「ワンサウザンド」

と男の店員に言っていたのですが・・・全然通じない。
僕があたふたしていると近くにいた女の子がにっこりして1000Bのリフィルカードを渡してくれました。




僕が恋に落ちた瞬間でした
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ





それから僕は毎朝そのコンビニに行き、必ずその子のレジに並ぶようにしました。
それも僕は顔を覚えてもらおうと必ず

たばこと○○←飲み物です

を買うようにしました。
毎朝同じものを買い続けました。
タバコはカウンターの裏に置かれているため買うためには必ず店員にお願いして取ってもらう必要があります。
はい、つまり毎朝その子と一言だけしゃべれるチャンスができるわけですよ!!



一週間後・・・



僕がお店に入ると僕に向かってサワーディカップと言ってくれるようになりました。
毎朝この笑顔が見れるだけで幸せ(ノ´∀`*)
それもレジに並ぶと何も言わずいつものたばこの銘柄を持ってきてくれるようになりました。
完全に僕の事を覚えてくれたようです。


毎朝同じモノを買うLEO
毎朝笑顔をくれる彼女



こんな感じの関係が1ヶ月ほど続きました。












しかし


















別れは突然としてやって来るのでした。



次回へ続く。














にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 恋愛 | 02:18 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |