| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

プーケット旅行記(ナイトスポット編)

基本的にダイビングメインの旅行だったので夜の遊びは1日しかありませんでした(・∀・)
僕が今回泊まったパトンビーチだと夜のお店はバングラロード沿いにあります。

というわけで軽く屋台で飯を食べて18時頃から夜の街に繰り出したのですが


開いてない店多すぎ_| ̄|○




∑( ̄□ ̄;)<エッ!?
なんでまだ開いてないの?


開いていたお店でビールを飲みながらお姉ちゃんに聞くとどうもプーケットでは22時過ぎ頃から盛り上がってくるらしいとの事・・・
20時でもまだ早い位らしい(;・∀・)




完全に南国タイムwwww





さすがに22時までバービアで飲む気にならずコンビニで缶ビールを買ってビーチへ。
かわいいお姉ちゃんいないかな~?


・・・・





・・・・





・・・・





いなかった_| ̄|○


うむー、、ビーチ沿いはだめだなこりゃ。
おばさんばっかりだよ!!





がっかりだよ!!(by やっくん)



でもそんな中でビリヤードがしたいっというおばさん(おそらく30後半)が居たので折角なのでこれもネタと思いビリヤードに一緒に行ってみた。
ビールで乾杯してビリヤード開始!!
2ゲーム終了して・・・・




うーん楽しくない(;つД`)






ビリヤード・・・かわいい子とするから楽しいんだね・・・・
蛍光灯でこのおばさんの顔がよく見れるのが逆につらいorz
そしてちょっと性格がむがついてきていた。
何か僕の方から聞くたび

「うふん♪」


と笑顔で言って答えをなかなか返してこない・・・


え?何それ?あんたのマイブームなの?
もしかしてその仕草かわいいと思っている?



もういい





20091221_1.jpg
こっちみんなwww



というわけでチェックを済ましておばちゃんと別れて僕は再度夜の街へ。
(ちなみにこのおばちゃんはロングで1000Bでした・・・ムリw)


さすがにもう22時過ぎということもあり人でごった返してました。
18時の頃とは大違い!
そんなバングラロードを歩いていると




お!?
かわいい子が踊ってる!!


20091221_2.jpg

20091221_3.jpg








ニューハーフちゃんですがw



すごいかわいいなこの子(〃▽〃)




この時間になるとバングラロードにはナンパ待ちの女の子も30人位いました(・∀・)
まぁナンパ待ちって書いたけど、本当のところは売春待ちって書いた方が正しいです(;・∀・)
一応情報収集のため全員に声かけてみました。
その結果、ロングの相場は

1500B - 3000B

のようですね。
ほとんどの子は2000Bと言ってきました。
一番高い3000Bと言った子は20歳の子で、1500Bと言った子は23歳の子でした。
どちらも普通にかわいかったですよ。

さすがにおばちゃんのような1000Bの子はいませんでしたw


情報収集に思ったよりも時間がかかってしまった。
でもおかげでもう0時近くになっていた。
0時になったら行こう決めていた場所があった。


それが





20091221_4.jpg
Banana Disco!!







知り合いに聞いた所このBanana Discoが深夜になるとおもしろいということらしい!
というわkで200B払って中へ。




20091221_5.jpg
ん?ファランばっかりだお?




20091221_6.jpg
3人組みの女の子発見!
早速声かけるお




やるお(orz)
20091221_7.jpg
シカトされたお
素人の壁は高いお





その後1時間位ディスコで遊んでました。
途中1人の女の子に声かけれましたが、


はいプロでした(3000B)



かわいい顔してたのですが、



20091221_8.jpg

おねぇちゃん息くさーい





僕が苦手な子No1は息が臭い子だ!!



こっちくんなw




結局僕はそのまま一人で宿に戻りました。
宿から出て行く時、宿のおばさんに
「女の子と一緒に帰ってきても大丈夫?」
と確認して意気込んで出陣したにもかかわらず結局帰ってきたのは僕一人。


うーん、プーケットの夜は飲むには楽しいけど、一緒に帰ったりなどという気は起きないかな?


そんな事を感じたプーケットの夜でした。






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



スポンサーサイト

| 南国 | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プーケット旅行記(ダイビング編)

今回僕はシミラン諸島というところでダイビングをしてきました(≧∇≦)b
そして初めてダイブクルーズというものに参加しました。
ダイブクルーズとは船で外洋まで行きそこで潜り倒しそのまま船で寝て、そして次の日ももぐり倒すというものです(・∀・)

↓こんなところで寝ます
(都合により一部モザイクをかけています)
20091219_1.jpg







初参加でしたが、いいですね!!
ダイブクルーズ(≧∇≦)b



時間を気にせずゆっくり潜れて本当に満足です。
シミラン諸島があるアンダマン海は今がハイシーズンなのですが
確かに透明度も魚も申し分ありませんでした(・∀・)<スゴイゾ!


タオ島でばっかり潜っていたLEOとしては見た事のない魚がいっぱいで感動しまくりです(;つД`)


というわけで写真をいくつか。



20091219_6.jpg
サンゴも綺麗だしー

20091219_5.jpg
魚もいっぱい!!

20091219_4.jpg
ウミウシかわいいw

20091219_3.jpg
フグはもっとかわいい(ノ´∀`*)

20091219_2.jpg
バゼハゼハゼハゼ!!!!

20091219_13.jpg
30mの深場にいるモンハナシャコ

20091219_12.jpg
透明度もばっちり!

20091219_11.jpg
カサゴこえぇー((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

20091219_10.jpg
・・・・・・

20091219_9.jpg
アゴヒゲウツボっす(`・ω・´)シャキーン

20091219_8.jpg
名前なんだっけ?よくフィリピンでみたやつだ・・・・
フィリピンではこいつが市場に売られてたなぁ(*´∀`)アハハン♪

20091219_16.jpg
ナポレオンフィッシュだ(・∀・)


20091219_15.jpg
ミノカサゴの仲間ですな?
毒に注意注意っと(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

20091219_14.jpg
僕らのクルーズ船




シミラン諸島を潜っていくつか感じた事があるので書きたいと思います。

1.カレント
全体的にゆるいカレントの印象ですが、一部では非常に強いカレントがありました。
同じグループの女性は前に進むことができなかった位のカレントです。
岩陰に隠れるなどしてエアーの無駄に消費しないようにしましょう。


2.深度
どのポイントもかなり深いです!
40mとか普通にあるので、中性浮力はちゃんと取れるようにしておきましょう。


3.ダイコン

ダイビングショップはダイコンの使用を【強く勧める】と言ってましたが、僕から言わせれば
ダイコンを持っていないならばシミランは潜るべきではありません!!

危険すぎます!!
初日、僕は4本潜ったのですが、全てのダイビングで30mまで潜っています。
30mを4本も潜るのですから深度管理をちゃんとダイコンで行わないと減圧潜水になってしまいます。
事実、僕と同じグループの2人のダイバー&ガイドがDecoを光らせて減圧潜水になっていました




全ては自己管理(`・ω・´)




そんなダイビングでした。
ガイドが僕らに残圧を聞くような事もありませんし、水中もみんな自由行動!!
このようなダイビングは同じ所で長時間写真を撮りたい僕のようなフォト派には最高なのですが、
やはり危険も伴います(近くにバディがいないし・・・)

というわけでシミランを楽しむならAOW(アドバンス)以上のライセンスが必要かと思います。
ダイビングポイントのレベルは中の上ってところでしすかね・・・



最後に今回僕は2つの初体験をしました


1.他人のフィンでいきなりレギュレータがはずれた

まったーり泳いでたらいきなり


ごぼぉごぼぉ



白人女性のフィンが僕のレギュにあたって僕のレギュが吹っ飛んでいきましたw



2.窒素酔い
前日タイ人のガイドとビールやらウィスキーやら飲みすぎて二日酔いのままダイビングした結果

水深32mで窒素酔いw


まぁ本当に窒素酔いなのか、ただ単に前日の酔いが残っていただけか定かではありませんが、おそらく窒素酔いしてました。昔35mまで潜った時は全然大丈夫だったんだけどなぁ・・・・



20091219_17.jpg
みんなこんなトラブルちゃんと対応できるかお??




でもシミラン諸島は本当に綺麗で楽しかったので来年もまたシミラン諸島にこようと思います。
今度は3泊4日位のダイブクルーズでね!!





なんとバンコク行き航空券最安値は22700円(≧∇≦)b
会員登録するとお得な情報Getできます♪


色んな目的で↓のAIU海外保険は使えます♪
また気になる保険料も簡単に調べられますので心配な方は一度見ておくといいでしょう( ^▽^)










にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 南国 | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プーケット旅行記(移動&宿泊編)

今回、バンコク~プーケットまでの移動手段は

往路:バス
復路:飛行機


を利用しました。

プーケットまでバスで移動するのはしんどいというのは聞いていたのですが、
僕は仕事でもなんでも一度自分が経験をしないと嫌なタイプなので往路だけバスで移動する事にしました(≧∇≦)b




結論







バスでプーケットに行くべきではない_| ̄|○




カオサンを17時に出発してプーケットに着いたのは次の日の13時



移動時間なんと21時間∑( ̄□ ̄;)



しんどすぎwwww




チュンポンとスラータニーで乗り換えがありました。
バスもそんな広いわけではないので本当に疲れました(;つД`)




一方・・・・




復路の飛行機でかかった時間は


1時間弱




バスとの差ありすぎwwww



バスと飛行機で移動時間に大きな差がありますが料金はというと


バス:600B(1500円)
飛行機(エアーアジア):1600B(4500円)




そこまで差なくねぇ(;・∀・)?




とうわけで総論




プーケットへは飛行機が便利(笑)




まぁ知っていた事なんですがね・・・・
もう2度とバスでプーケットに行くのはよそうヽ(´Д`;)ノアゥア...



しかしエアーアジア安いですね!
往復利用しても9000円しかかからないんですよ?
バンコク~プーケットって日本でいうと羽田~広島位だと思いますが、ANAで特割など使っても往復30000円位はしますよね?
その1/3の料金で行けるんだから日本の国内線ってほんと高いですね・・・。




さてと・・



宿を予約していなかったのでプーケット到着後は早々にホテル探しです。
さすがハイシーズンだけあってどこのホテルも高いですねー。
安宿街を10件位回りましたがほどんどの宿が1000B以上しました。
僕はそんな中で一番安かった700Bの宿に泊まりました。



ホットシャワー付き
エアコン付き
テレビ付き




部屋に質を全く求めないLEOには贅沢すぎる位の部屋でした(;・∀・)
ホットシャワー、エアコン、テレビもいらないから安くしてくれw




20091218_1.jpg
僕が泊まったCT Guest House








安宿街はバングラrdを真っ直ぐ東側に行った所にいっぱいありました。
質を求めない人は是非とも足を伸ばしてください。
夜の遊び場にも近くてとっても便利ですよ(笑)





次回【ダイビング編】






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 南国 | 00:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かわいい子紹介します


今日はかわいい子を紹介します(≧∇≦)b




僕がその子の家にいったら彼女は就寝中でしたヽ(´Д`;)ノアゥア...
そっとベットに近づき寝顔をチェックするLEO


あーなんてかわいい寝顔なんだろう(ノ´∀`*)




僕は断言できる!
僕はこの子が大好きだ!




見てるだけでは満足できなくなったLEOはチョッカイをだしてみた(≧∇≦)b



彼女は僕に気づいたようで一度目を開けたが





また再度目を閉じた_| ̄|○






あーなんてかわいい瞳なんだろ・・・
君のつぶらな瞳が僕は大好きだ!






僕はまた寝てしまった彼女に気づかれないよう僕は添い寝する事にした。
しかし僕の体の一部が彼女に触れてしまい彼女は僕に気づいてしまった。
すると彼女は僕に驚き戸惑ったのか飛び起き部屋の置くへ引っ込んでしまった(;つД`)







( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )ショボーン








そんなわけで今日は僕が大好きなこのかわいい子を紹介します。







今日はモザイクなしの写真です!!
































準備はいいですか(*´∀`)アハハン♪?















では・・・・・・





















20091215_3.jpg

あーもうたまらん(*´д`;)<ハァハァ








20091215_1.jpg

萌え死にしそうw









20091215_2.jpg

愛おしすぎるww













・・・





・・・



・・・



・・・




別に僕は精神を病んでいませんからね!







ただのフグ好きダイバーなだけです(笑)







実は先日休みを利用してプーケットのシミラン諸島にダイビングしに行ってきました。
↑の写真はナイトダイブの1コマです。






マジでフグで萌え死にしそうだったorz





というわけで次回からその時のプーケット旅行記を

1.移動編
2.ダイビング編
3.ナイトスポット編

の全3回に分けて報告しようと思います。






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 南国 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |