2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

会社を辞めた理由~その5~

1.落ち着きたかった
2.一生住むのは無理
3.年齢とキャリアアップ
4.プログラマーの限界

↑のような理由によりLEOは会社を辞めたいと思うようになっていた。


そんな中、会社を辞める決定的な出来事が起きた( ̄▽ ̄)


それが

5.早期退職

それは2009年2月突然会社から発表された。
サブプライムローンから発した金融危機は、LEOの会社にも大きなダメージを与えていた。
その結果職場では人余りが発生し、会社は人件費削減のため早期退職を募集することを発表したのだ。

みなさん早期退職という言葉を知っているだろうか?


要は積極的なリストラだ(*´∀`)アハハン♪




通常のリストラは「辞めてください」と会社から言われる・・・いわゆる受身的なのに対して、早期退職は「辞めます」と自分の方から退職申請して積極的に辞めることだ。

それって自己都合による退職と変わらんじゃん?と思った方・・・・


いや、これが全然違うんですよ( ̄▽ ̄)


まず違うのが「退職の種類」
まず自己都合退職と違い、早期退職は「会社都合による退職」扱いになります!!
つまり

失業保険がすぐもらえるわけですよ(≧∇≦)b

自己都合による退職の場合は確かもらうのに3ヶ月くらいかかります。
これが会社都合による退職だと1ヶ月でもらえるんですよ!!
やっぱり早くもらえた方がいいですよね?

次に異なるのが「転職先の紹介」
早期退職を申請すると会社が用意した転職エージェントを利用して転職先を紹介してくれます。
自己都合による退職だとそんなことしてもらえませんよね?
ただ「同業種の紹介はしない」という制約が付いていました。

最後に異なるのが「お金」

通常の退職だと退職金しかでませんよね?
これが早期退職だと退職金とは別に特別加算金というものがもらえます。
一応特別加算金の名目は「このお金で次の仕事を探す準備をしてくださいね」ということになっています。
じゃあその準備金っていくらなのよ?っていうとLEOの会社が提示した特別加算金の内訳は

給料12ヶ月分+前年度のボーナス+有給買取分

です。




・・・・




・・・・




・・・・





前年度のLEOの年収を上回ってるんですが
(;・∀・)<コンナニモラエルノ







ということで早期退職はいいことづくめです(≧∇≦)b
もし早期退職の利点をフルに使えば

12ヶ月後に入社できるような仕事を転職エージェントに紹介してもらって、入社までは失業保険で暮らして、さらに退職金+特別加算金をもらう


なんてことができちゃうわけですよ!!
これはもうウハウハですよー♪




これを利用しない手はない( ̄▽ ̄)




早期退職の応募が発表されて間もなくLEOは上司に早期退職に応募することを伝えた
( ゚д゚)、<ヤメルゾ


早期退職・・・・・これがLEOが会社を辞めた最後の理由だった。






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



スポンサーサイト

| 転職 | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |