2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

食中毒

タイで働いている事を日本の知り合いの方に話すと必ず聞かれる事が2つあります。


1.食中毒大丈夫?
2.女遊び盛んなんでしょ?



どうもタイという所を誤解している人が多いような(;つД`)
それでは今日はまず食中毒の話から。


正直言うと僕は2ヶ月に1回位のペースで食中毒になっています(;つД`)


setuko.jpg
お腹ぴーぴーやねん





しかし、ここで誤解をしてはいけません!
僕は屋台などで食べた物で食中毒を起こした事は一度もありません( ̄ー ̄)
そう!!よく屋台は不衛生で(←これは否定はしません)食中毒になりやすいと言われていますが、実際には結構大丈夫です。

何度も言いますが


僕は屋台で食中毒になった事はありません(≧∇≦)b






じゃあ僕は一体何で食中毒を起こしているのか?


えっと・・・・



・・・・



・・・・




自炊です(´・ω・`)




もう僕ってバカですねwww
自分で作って、食中毒になるってwww

僕は18歳の頃から一人暮らしをしているので自炊経験年数はそれなりにあります。
僕はタイに来てからも日本と同じような感覚で自炊していました。
しかし、(幾度の食中毒を経て)最近分かった事は

日本と同じ感覚で自炊しちゃダメ( ; ゚Д゚)<アブナイ

って事です。


例1.恐怖の生姜焼き事件


僕は豚の生姜焼きを作る時は豚肉を事前にタレに漬け込むタイプです。
タレにはもちろん摩り下ろした生の生姜が入っています。
ちょっとその週は忙しいのと外食が続いてしまい、結局タレに漬け込んで1週間経過してしまいました。
僕の考え方では生姜は殺菌作用があると思っています。
なので1週間は許容範囲で日本でもこの期間のものであれば平気で焼いて食べてました。
もちろんこの時も焼いて食べました。

「味付け最高♪」

っと喜んで食べていたのですが、次の人の朝



20100425-1.jpg
LEOのお尻に滝ができた(*´∀`)





例2.悪魔のスープ事件


帰宅してから冷蔵庫に食材が余っていたので(翌日の朝食として)野菜スープを作りました。
翌朝再度火を通せば大丈夫だと思い、作った野菜スープを鍋に入れたままコンロの上に一晩放置しました。
そして翌朝火を通して食べたところ、その日の昼間・・・・


20100425-2.jpg
LEOのお尻がナイアガラの滝と化した(;・∀・)







LEOの自炊より屋台の飯の方が安全_| ̄|○



以上そんな結論が導きだされつつある今日この頃なLEOでした(;・∀・)<ジスイジチョウ







にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



スポンサーサイト

| 生活編@理系 | 00:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |