2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ばくだんやキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

どうもお久しぶりです。
自称タイで唯一の広島風つけ麺専門家のLEOです
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

前回のばくだん屋のレビューはこちら


前回あれだけ批判したばくだん屋ですが、やっぱり広島風つけ麺がなつかしくなり頻繁に通っています。
最近では店員に顔を覚えられたようです_| ̄|○<イキスギ

納得いかない味ではあるんですけど、まぁそれなりにうまいと思うですよ!
ばくだん屋!!


先日も広島風つけ麺が無性に食べたくなりばくだ屋に行ってきました。
いつものように普通盛り、辛さ20倍をオーダーして暫く待っているとつけ麺が私の前に現れました。



( ゚д゚)ンン?

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)ンンン・・ッ!?

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) ホォォーー…?!








20100728.jpg

ねぎが千切りになっとる(゚Д゚;)





ばくだん屋さん!私の思いをかなえてくれたのですね!!
これは本当にうれしかったです(≧∇≦)b
我慢できず麺とネギを絡めて食べるLEO。








うめぇー(ノ´∀`*)






前の小口切りに比べてつけ汁もからみかなりいい感じです。
ばくだん屋さんやればできるんじゃないですか!!
(なぜばくだん屋が最初小口切りで出していたのか理由をしっていますが、今回は省きます)
うまいよ!うまいよ!



うますぎるよ~~~~!






ネギ(笑)






この日は替え玉を頼み最後までおいしく頂くことができました。



やっぱりネギ重要( ̄▽ ̄)





でも、これでばくだん屋に「一人の顧客を満足させてあげたぜ、ぐふふ」と思って欲しくないです。
前よりもかなり改善はされましたがネギ1つとってもようやく80点位です。
まだまだこのネギは改善する余地があります。


1.太さ

タイ人が手で切っていると思われるが、ネギの太さにかなりのバラツキがあります。
太い奴になると

え?これ玉ねぎ(゚Д゚;)?

と思うくらい太いです。
食べる前に箸で選定しなくてはいけないのが非常に面倒です・゚・(つД`)・゚・



2.水にさらす時間

全体的にネギが辛い凸(゚Д゚#)
上のように均等な太さでないことも原因ですが、もう少し水に浸して辛味をとるべきです。



3.えぐい

ネギの白いところだけでなく、中心の緑の部分が結構入っています。
原価率を安くするためなのかどうかは知りませんが、これはお客さんに喧嘩を売っているようなものです。
こちらももう少しデリケートに扱うようにしてください。





なにわともあればくだん屋さん




ありがとうございましたm(_ _)m




これからも通わして頂きますねw






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



スポンサーサイト

| 生活編@理系 | 00:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT