2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

残念な日本人

タイに長く住んでいると、色々な日本人に出会います。
今日はその中でもLEOが残念だなーと思う日本人を紹介したいと思います。

1.レストランやホテルで切れる日本人
タイのローカルレストランではタイ語しか通じない場合もあります。
もちろんタイ語で注文しないといけない訳ですが、発音が悪くて通じない場合があります。
注文しても通じない時、タイ人店員のタイ語が理解できない時、逆切れする日本人を見ると残念だなと思います。

先日一緒にご飯を食べた元駐在員Aさんの場合・・・・
Aさんはガッパオ(挽肉のバジル炒め)を食べたいご様子。
それもご飯にかけて、その上に目玉焼きも乗せたいご様子。

しかし、このレストランでは通常ガッパオとライスは別で提供している様です。
タイ人店員がそういっても理解できないAさん。
そんなやりとりをしばらくしていて、ついに切れるAさん。

だからガッパオとライスとだって言ってんだろヽ(`Д´#)ノ

いや、それって結局「ガッパオとご飯を下さい」って言っているのと変わらないじゃんww
それじゃAさんの「ご飯の上にガッパオ」という意図は絶対通じないってwwww
話が最初から全然進展してないじゃんwwww


LEOがトイレに行ってから戻ってきてから出来事だったのですが、本当にコントみたいでした。

このような逆切れする日本人に一言言いたい・・・
タイ語ができないあなた悪い!



2.ゴルフでキャディで切れる日本人
これに該当する日本人は、1よりも多いと思います。
ちなみにLEOも以前はこのケースに該当する日本人でした。
キャディに切れたこともありますし、クラブを投げて折ったこともあります。
しかし、今はもうそのようなことはありません(理由は後述)

出張でタイに来た日本人Bさんの場合・・・・
タイではキャディが必ず一人つきます。
キャディはクラブを運ぶだけでなく、グリーンまでの残ヤードやグリーン上のラインも読んでくれます。

グリーン上でキャディからラインを教わるBさん。
カップまでは1mもありません。

キャディ「ボール1つ分右です」

そして、Bさんのパットタイム!!

・・・・

ゴルフボールはむなしく左に切れてカップインせず・・・・・

・・・


・・・



・・・



・・・


Bさん「1つ分じゃねえよーーーーヽ(`Д´#)ノ」

クラブを投げ、いきなり切れるBさん。
パーティー全体に流れ重い空気・・・・・

はい、残念な日本人ですねw

Bさんはキャディが言っていた「ボール1つ分」をちゃんと理解してのでしょうか?
カップ1個分オーバーでラインを読むキャディ
カップちょっとオーバーでラインを読むキャディ
カップまでのジャストの距離でラインを読むキャディ

キャディには色々なタイプがいます。
そして上記のラインは、ゴルファーの打つ強さによりいずれも正解にな得ます。
このような事からキャディがどのラインで読んでるは、事前にキャディと話しておくべきなのです。

この他にも下記でキャディに切れる日本人が多いです。
・残ヤードが違うと切れる日本人
・ボールが見つからずに切れる日本人
・キャディのコース説明に切れる日本人

このような日本人にはある共通項があります。
それは「対してゴルフが上手でもなく、調子(スコア)が悪い時に切れる」です。

はい、結局キャディに切れるのは八つ当たり以外のなんでもありません。
自分の実力がないということを真摯に受け止め、練習に精進すべきです(`・ω・´)ノ
このように思うことでLEOは自然とキャディに切れることはなくなりました。


キャディになって1週間で本当にラインや残ヤードが読めないキャディもいます。
このような場合には、クラブ運びだけやらせてチップを100バーツとかに減らせば良いと思います。




キャディに逆切れする日本人に言いたい・・・・
あなたが下手なだけ(´・ω・`)
(もしくはキャディとコミュニケーションとれていないだけ)!




タイで働きたい理系へ
残念な人間にならないように注意しましょう。







にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 生活編@理系 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |