2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

日系企業で働くメリット

20160116_3.jpg

タイの日系企業で働くいていて、特別なメリットを感じる時があります。
それは、、、、、

スワンナプーム空港のファーストトラックサービスを利用できること(・∀・)イイ!!


正確に言うと、日系企業だからというわけではなく、BOIを取得した企業であればこのサービスを利用できます。
税制の優遇を受けることができるため、BOIを取得している企業は多いです。

■BOIとは?

 タイ政府は経済および技術発展のため、“外資誘致(外貨獲得)”と“自国資本の保護・育成”を同時に促進するため、「BOIの投資奨励法」と「外国人事業法」という二つの法律(外資法)を使い分ける投資政策を採用しています。


                                  (中略)

■BOIの投資奨励案件

 以下の投資奨励案件に該当する業種が対象となるが、いずれもタイの産業高度化、雇用促進に役立つ業種である。タイの発展に役立つ業種であれば、委員会において審議され付け加えられる。
・ タイの産業の技術力を高める場合(技術移転能力)
・ タイ国内の原材料を利用する場合
・ 基本的なサポーティング(すそ野)産業
・ 外貨獲得能力を有する場合
・ 首都圏以外の地方の経済発展に貢献する場合(雇用促進など)
・ インフラの発展に貢献する場合
・ 天然資源を保存するもの
・ 環境問題を減少させるもの

 上記のBOI投資奨励案件以外にも、2005年に東京で行われたBOIセミナーによれば、以下のような項目も奨励されています。
・ 長期投資
・ 高付加価値を創造する活動
・ バリューチェーンの現地化
・ 知識ベースのスキルとテクノロジー
・ 高い輸出額

参照元:Fact Link
http://www.fact-link.com/handbook_403.php



ファーストトラックサービスを利用できると何がメリットなのでしょうか?
それは「入国審査場(Imigration)で待つ必要がない」ということです。

タイに来たことがある人であれば分かると思いますが、タイの入国審査場はとても混んでいます。
特に、タイへ入国する時に混雑しており、運が悪いと30分以上待たされます。
3年前くらいに入国審査場のゲートが増え多少は改善されていますが、それでもかなりの混雑ぶりです。

しかし、ファーストトラックを利用すれば全然待つ必要はありません。
これは本当に時間の節約になります。

もしあなたがビジネスクラスを利用する人 or 上級会員(スターアライアンスゴールドメンバーやワンワールドサファイアメンバ)であれば、スワンナプーム空港に到着してから搭乗ゲートま30分もかからないことでしょう。

LEOもスターアライアンスのゴールドメンバーのため、効率良く利用させてもらっています。
http://rikeiworktai.blog20.fc2.com/blog-entry-255.html

BOIさん、まじあっざーす(・∀・)ノアザース♪


タイで働きたい理系へ

海外出張が多い企業に転職することを考えているのであれば、BOIを取得している企業か確認してみましょう。
もしBOIを持っている企業であれば、あなたの時間を十二分に節約してくれことを間違いなしです。

※P.S
ちなみにファーストトラックサービスは購入することも可能です。
以下はクラブタイランドのサービス料金です。
1名~2名利用 1200バーツ
3名以上     900バーツ

どうしても混雑が嫌であれば購入するのもありです(・∀・)ノ






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



スポンサーサイト

| 転職 | 12:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |