PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ばくだん屋にがっかり

先日待ちに待ったばくだん屋が伊勢丹6Fにオープンしました(≧∇≦)b
広島風つけ麺が大好きな僕も早速行ってきました!!




今日はその感想を書きたいと思います。





まず最初に、食べ終わった感想ですが





だめだこりゃ(´・ω・`)






正直言ってがっかりの味です。
僕から言わせてもらえばこれは広島風つけ麺にあらずですよ・・・・



何がダメだったか順を追って書いていきます。


1.ネギ

これが一番ダメ!!
ネギがそんなに重要?

えぇ重要ですよヽ(`Д´)ノ


広島風つけ麺にはネギは欠かせないトッピングです。
もちろんばくだん屋でもネギはデフォルトでトッピングされています。
ですが注文して出てきたつけ麺を見てびっくり


なんで小口切りなのエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?





ネギは千切りに決まってるだろ!!


ばくだん屋はそういうシステムなのか?っと最初思ったのですが、店頭で流している日本店舗の映像にはしっかりと千切りのネギになっていました
なぜバンコク店では小口切り?
ボロボロ落ちて食いにくいったらありゃしない。

またこれは気のせいかもしれませんが、小口切りにした事によってネギの青いとこも入っているせいで変なエグミがでており、ネギ単品ではとても食べたいと思いません凸(゚Д゚#)<ザケンナ

本場のモノはネギだけつけ汁につけて食べてもおいしいのですが・・・


2.水分
僕は最初大盛り(L)を食べたのですが、もう最後の頃には食べるのが苦痛でした(結局野菜は残しました)
何が苦痛だったかというとつけ汁が薄くなりすぎてしまったのです

これは麺の水切りが甘いためだと思います。
僕が厨房を見ると5人分くらいの麺を一緒に水切りしてました。


いやいやそれじゃ水切り完全にできないだろう!!



というわけで


水切りが出来てない=必然的につけ汁は薄くなっていく


僕は薄くなったつけ汁は飲み干すタイプなのですが、まだ具があるうちに飲み干すわけもいかず薄いつけ汁で泣く泣く麺だけは食べ切りました。


3.値段

この店ではつけ汁はおかわりできます。
薄くなったらおかわりすればいいじゃん!っと思ったら

有料wwwww
何120Bって?


Mサイズのつけ麺が220Bだっていうのにつけ汁がメインの1/2以上の値段するって



あほか!どんだけぼってんだよ(゚Д゚#)ゴルァ!!!
最低だなこの店!凸(゚Д゚#)



僕が行っていた広島のつけ麺屋はつけ汁無料でした。
一方でこの店は120B・・・


話になりません(# ゚Д゚) ムッキー




値段でもう1つ気になったのが


辛子の量


1~200倍と辛さを変える事ができるのがこの店の売りのようです。
僕は+20Bで20倍で食べました。
メニューには20倍は番付確定な辛さという風に書かれてましたが



辛くねぇよw




普通に最後まで飲み干しちまったじゃねぇかw
なんでこの辛さで20Bも取ってんの?
僕が行ってた広島のつけ麺屋だったらこの辛さ2倍程度じゃねぇ?
全然無料で提供できる辛さだろこれwww
200倍は+300Bで食べれるらしいですが、

誰が300Bも出すかww


まぁこの店の感じからすると200倍でもたかがしれてるだろうし余裕で完食でしょ・・・



4.サービス

注文してから出てくるのが相当遅かったです。
まぁこれは混んでいたので仕方ないと思います。
問題はつけ麺が僕のテーブルに運ばれてきたのに


つけ汁が一緒にでてこなかった事



おまえぇーつけ麺だけでどうやって食えってんだよ_| ̄|○





2,3分待っても出てこなかったので店員呼んで

「(つけ汁)まだ来てないよ」


って言って、店員が持ってきたは








お前もう少し空気読めよwww


その後も注文したトッピングがこなかったり、チェックの時もLEOが何を食べたのか店員が分からず待たされて・・・・


あーもう!





イライラMaxでしたヽ(`Д´)ノ









他にもキャベツが茹で過ぎで食感が台無し、ゴマ擦った状態で置いといたら風味飛んじゃうじゃん、チャーシューがぱさぱさでつらい・・・とか文句を言い出したらきりがありません(これらは許容範囲なのでまぁ良しとしています)。

唯一良かったのは麺でしょうか?
水切りは甘かったものの味、コシはかなりいけてました。





総論



正直言ってこんなの広島風つけ麺じゃねぇ(怒)





心底がっかりです。
僕的にはこんな手抜きのモノを広島風つけ麺と名乗って欲しくありません。



バンコクで本場の味を求めてはいけないといういい例ですね、これは。






ばくだん屋さん!ちゃんとやってくださいよ!






なんか文句ばかり書きました、勘違いしないでくださいよ?
僕は広島風つけ麺が大好きなだけなんです!
ただばくだん屋にもちゃんとしたモノを作って欲しいだけなんです!
そいう訳で↑の僕のレポートはばくだん屋本店にメールさせていただきました。



バンコク店が改善されて長くあってくれる事を僕は願っています。
しかし、今のような状態ではいずれ淘汰されてしまうしょう。




以上LEOのばくだん屋レポートでした。
スポンサーサイト






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 生活編@理系 | 00:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

LEOさん。

広島風つけ麺、相当ショックですね。LEOさんがブログでオープンを楽しみにされてるのを見て、広島風つけ麺を食べたことがない自分も、オープンしたら、絶対食べに行こうと思っていました。まだ混んでそうだから行ってなかったんですが、残念です!結局、バンコクで本物の広島風つけ麺を食べられるお店はまだないんですねーーー。つけ麺ショックです。(涙)

| 海外就職を目指せ! | 2009/12/15 05:29 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>海外就職を目指せさん

いや!本当にショックでしたよ!!あのつけ麺!
ものすごい期待して行った分ショックも倍増でしたorz
でもなんちゃんて広島風つけ麺にはなっているので一度食べてみるのもよいかと思いますよ(≧∇≦)b

| LEO | 2009/12/19 00:23 | URL |

ですね。

 ですね。初めてカキコさせていただきます。僕もネギには驚いた。それに辛さも20倍で、やはり辛さに深みがないというか、汗もかかない。つけだれにコクがないから辛みが絡んでこないというか。。。相当不思議な気分でした。

 広島にいたことがあるのでなんですが、行きつけは仏壇通りの唐々亭でした。ここは美味かった。広島で最初に行くのは、陽気のラーメンでも、みっちゃんでもなく、ココ。

 麺、ゆがいてから水切りまで時間が凄く早いのも驚いたけど、これって??どうなってんだろう??

 とにかく、残念だった。

 もし広島のばくだん屋がそうでないなら、直してもらいたい。ほぼ、ラストチャンスは1回あるのみ(諦めきれないのですね。。。)。

 オープン前に我慢できず、自分でクックパッドを見ながら作ったものの方が美味かったのも、複雑な気持ちにさせてくれます。

 ばんからラーメンといい、何が悪いのかなぁ。。。同じモノを目指せばいいのに。。。せめて。。。

| からからていファン | 2009/12/22 21:43 | URL |

Re: ですね。

>からからていファン
僕が行っていたのはからからていではなくもっとマイナーなとこでした。
でも今であそこが一番美味しかったと思っています。
先日広島に行った時にからからていも行ったのですが、あそこもかなり美味しいですね!

| LEO | 2009/12/29 16:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rikeiworktai.blog20.fc2.com/tb.php/132-b69442b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT