PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水中建築物のロマン

20101026_1.jpg

今日でマレーシア旅行記の最終回です(≧∇≦)b
といわけでこの旅で一番感動したもの紹介したいと思います。
それは何かと言いますと・・・・・



20101026_2.jpg

20101026_3.jpg

沈船(☆∀☆)



いやーこの沈船別に大きさは普通なんだけど、深度30m弱の所にあるんです!!
ダイビングやった事がある人だと分かると思うのですが、深度30mを越すとその深度で居られるのは3分間程度だったりするわけですよ~(;つД`)
そうなると船を全部調べたくても調べられないんです!!
時間と戦いながら船を探索するこのスリル!!




たまらん(ノ´∀`*)




えぇLEOも必死で探索しましたよwwww
気分は完全に探検家でwwww
そもそもこの深度でこんなにくっきり沈船が見えることにまず感動してたわけですが・・・・

























感動してたらタイムリミットになった_| ̄|○






・・・・




・・・・




・・・・





俺のバカ_| ̄|○ _| ̄|○





写真撮った後ちょっと沈船近くに行ったらダイブコンピューターが厳しい数値だしてました・゚・(つД`)・゚・
今度Nitoroxのスペシャリティとろうかな・・・・
(Nitoroxのエアーを使うと深い深度でも長く潜れます)




まぁそんなわけで深度あげて早々に退散です(´・ω・`)ショボーン
でも深度を上げてくと・・・・


20101026_4.jpg
ゴールドスペックジョーフィッシュがいたり・・・・

20101026_5.jpg
亀が待機してたりと・・・・・








まぁ満足だよ俺は(*´∀`)アハハン♪





そのあとポイントを移して、もう1ダイブ。
ここも水中建築物があって・・・・




20101026_7.jpg
うん!俺こういうの好きっす!


20101026_6.jpg
1m以上あるヤイトハタも近くに転がってましたwwww





というわけでここら辺でマレーシアの海の紹介は終了したいと思います。
本当は亀の写真を50枚位撮ってきているのですが飽きられそうなのでやめておきますwwww
結局シパダンには潜れなかったけれど、シパダン近辺の海はチョー良かったです!!
生息している生物も違えば透明度もこれまた違う感じ(・∀・)<スゲェー
また長期の休みが取れたシパダンにリベンジしに行ってこようと思います!!











長期の休み取れるかな_| ̄|○<イソガシイゾ














最後に・・・・・・・・・














20101026_8.jpg
ガーデンイールをうまく撮る方法を誰か教えください・゚・(つД`)・゚・









次回から通常のブログに戻ります(・∀・)<カクゾ
スポンサーサイト






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| ダイビング | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rikeiworktai.blog20.fc2.com/tb.php/224-5fba1eb6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT