PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

危ない日本人

タイは日本よりも治安が悪い国ではあると思いますが、LEO自身は今まで住んでいて危険な思いをしたこはありません(・∀・)<サバーイ
もちろん強盗被害に遭われた日本人の情報もときどき入ってくるので、LEOが危険な思いをしなかったのは、たまたま運が良かったからかもしれません。

ただ、タイ人よりも意外と日本人にの方が危ないと思う時があります。
どういうことかと言うと、目的もよく分からないでタイに住みついている日本人の方が怖いということです。

今日はLEOが遭遇した危ない日本人2名を紹介したいと思います。

1.何かに追われてる日本人
週末の夜、一人でビリヤードをしていました。
(タイでは一人で来てる人を順繰り対戦させるお店が多いため、一人でも気楽にビリヤードできます)

もちろん飲みながらビリヤードをするわけですが、こちらをちらちら見てくる日本人がいました[壁]_・)チラッ
暫くして、むこうから声をかけてきて、

「以前どこかてお会いしましたよね !」

・・・誰?あなた?(>_<)

全然、知らないっす。
半袖、短パン、サンダル、ボウズという物凄い濃いキャラクターのあなたに会ったことがあれば、間違いなく記憶に残ります(;´Д`A
話してみて分かったのは、こうやっていつも遊び仲間を探しているっぽいということでした。

「僕の知ってるビリヤード場にいきましょう!」

LEOは彼の誘いに乗って移動することにしました。
しかし、ビリヤード場に向かって歩いてたところ、突然、、、、、、

「この辺で少し前に揉めちゃって、狙われてるかもしれません。
襲われそうになったらダッシュで逃げましょう」


お前、何やったんだよ
:(;゙゚'ω゚'):



さらに歩いていると、すれ違ったタイ人女性の腕を後ろからいきなり掴んで

「どこ行くの?」

って・・・・・むっちゃ相手びっくりしてるやん!
歩いている女性全員がGoGoバーの人じゃないんだから・・・
日本でやったら下手すると警察に通報されると思います。


・・・・

あっ、だから彼はタイでやっているのか(;^ω^)




2.決めてる日本人
これもビリヤード場での話。
前述の通り、LEOの行きつけの店では勝ち抜き戦で他のお客さんと対戦できます。
その日は調子がよく連勝していました。
そして、また勝負に勝ち、次の相手が紹介されました。
紹介されるといってもお店の子に「次はあの人だから」と言われるだけです。
彼女が言うには日本人とのことで日本語で

よろしくお願いします( ̄ー ̄)ノ<ヨロヨロー

と挨拶したのです、その人からは意味不明な動きと意味不明な言葉が帰ってきました。
酔っ払ってるのかな?と思っていましたが実際にゲームすると、そうでないことがすぐにわかりました。


完全にロレツが回ってないです(;・∀・)<ナニイッテルノ?


(LEOの方を見て)ニヤ~~~リ、、、、(無言)



怖いよ、怖すぎるよ
(((( ;゚д゚)))アワワワワ



お酒で酔っ払っているのと違います。
目が完全にイッテます、、、、絶対変な薬やってます、、、

ビリヤードをまともにできる状態ではありませんでした。
そもそも球の突き方(キューの使い方)間違っているし・・・
即効勝って、バイバイさせて頂きました。

その後も何度か見かけましたが、従業員の男と喧嘩になったりと、やっぱり普通じゃなかったです。
今頃刑務所に入っていなければ良いのですが・・・。


日本じゃあまり見かけないかもしれませんが、上記のような日本人がタイにはボチボチいます。
他の細かい例を挙げるとキリがありません。
ロン毛ポニーテールのおっちゃんがLEOの前で、バービアの子と見せ付けるようにレロレロチューしてたり。
いや別にそれはまだいいんだけど、バービアで飲んでるのにビールを全てセブンで買ってきたりして(安く済ませるため)。
・・・やっぱりどっか変わっています。



タイで働くことを考えている理系へ

危険は意外と身近に潜んでいるので、気おつけましょう。

スポンサーサイト






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 生活編@理系 | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rikeiworktai.blog20.fc2.com/tb.php/262-1168e7fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT