PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バイクに乗る理系

今日はバイクネタ。

学生の頃、バイクに乗っていたのですが、タイに数年住んでバイクが欲しくなりました。

ただ皆さんご存知の通りタイの交通ルールは最悪で、交通事故が多発しています。
バイクが欲しいと言うと、日本人の友達だけでなく自社のタイ人スタッフからも反対されました(ノД`)シクシク

でもLEOの物欲は止まらず、結局中古のバイクを購入しました。
そのバイクで起こった様々な事件簿を紹介したいと思います。


その1:到着したらあれがない!事件簿
バイクである大きなスーパーへ行った時の出来事です。
LEOの家からそのスーパーまではバイクで30分かかります。
家を出て何事もなくスーパーに到着、地下の駐車場に向かいました。
クラッチを切ってニュートラルにして、スタンドを降ろして、エンジンを切ろうとしたのですが、、、


鍵がない:(;゙゚'ω゚'):!



・・・

・・・

・・・


どこーーーLEOの鍵( ;´Д`)



みなさん、もう一度イメージしてみてほい。
鍵が挿さってないのに、エンジンがかかっているバイクの姿を・・・・( ゚д゚ )<エッ?
そしてそれに気づいたLEOの姿を・・・・( ゚д゚ )<ハッ?


鍵が挿さってない = エンジンかかってない
鍵挿さってる = エンジンかかってる、かかる


これが通常の思考だと思う。
しかし目の前には、

鍵が挿さってない、でもエンジンかかってる!!

お---‼︎お---‼︎

オーマイブッダΣ(゚д゚lll)



鍵ないのにどうやってオフにするの?いや、オフにしたら、どうやってエンジンかけるの?
さすがちょっとパニックになりました(;・∀・)

おそらく振動で外れて落ちたんだろう・・・という結論に至り家に戻ることを決意したLEO。
しかしこんな時にかかって、ガソリンがエンプティ近辺(;・∀・)<カラカラ

ガソリンスタンドへ行って、「満タンで」って言っても鍵なかったらタンクの蓋が開けれない・・。
そもそも店員が鍵挿さって無いのにエンジンかかってるみたら、笑うだろ。

LEOだったら間違いなく笑う( ;´Д`)

でもガソリンを入れないと家まで持たなそうだったので、ちゃんと入れましたよ。
どうやったかというと・・・・

家の鍵をちょっと強めに押し込んで回したら、エンジンも止まったし、タンクもちゃんと開きました\(^o^)/


家の鍵で代用できるバイクって素晴らし過ぎ!
で、結局、本当のバイクの鍵はどこにあったかというと、LEOのコンドミニアムの駐車場に落ちてました。

ポツンとね( ;´Д`)

皆さんもバイクの鍵が落ちないちゃんと管理しましょう。


タイで働きたい理系へ
予想外のことが起きるのが、タイです♪( ´▽`)





スポンサーサイト






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 雑記 | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rikeiworktai.blog20.fc2.com/tb.php/264-c5665297

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT