PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

駐在員とは友達になりたくない

先日ある出来事があり、もう駐在員とは友達になりたくないと思うことがありました。
以前に以下のような記事を書いていますが、駐在員が嫌いだから友達になりたなくない・・・と言うわけでありません。

現地採用が駐在員を追い出すことは可能か?
現地採用があこがれる駐在員?
やっぱり駐在員は嫌い

何があったかというと、仲良くしていた駐在員が日本へ帰任してしまったのです。
それも2名、ほぼ同時に。
週に2,3回で飲みに行く仲だったので、帰任の話しを聞かされた時はとても悲しかったです(´・ω・`)<サミシイ

駐在員と友達になりたくない理由、それは最終的には別れが待っているからです。
どんな駐在員でもいつかは日本へ帰らなければなりません。
「後任はいないし、タイの駐在期間は俺次第」のようなことを言う駐在員をたまに見かけますが、そう言って今も残っている人は誰もいません。
一生駐在員で居続けることはできないのです。
会社の都合次第で、いつでも帰任命令が出る可能性があるのです。

例えば会社の業績が落ちれば、会社はコストが高い駐在員に対して帰任命令を出します。
今回帰任された2名の1名の方はこのパターンで帰任されました。

LEOが駐在員とどれだけ仲良くなっても、LEOがいつかその駐在員を送別する日が待っているのです。
仲が良ければ良いほど、別れはとてもつらいです('A`)<ワカレタクナイ

今回の経験を通じて、今後はなるべく現地採用又はタイで起業されている方と仲良くしていきたいと思いました。
このような人達は会社都合で日本へ帰任するということはないですからねワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ


タイで働く理系へ
現地採用同士仲良くしましょう!

スポンサーサイト






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 生活編@理系 | 13:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rikeiworktai.blog20.fc2.com/tb.php/288-c1a32d84

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT