PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

理系がタイで働くためには~その6~

7.訪タイ(番外編)

面接の準備ができたら実際に訪タイすることは前回書いた通りです。
みなさんタイが好きでタイへの就職を考えているのですがからやっぱ訪タイは楽しいですよね?



僕もそうでした(*´∀`)アハハン♪




いくら土日だけのタイといえ・・・・orz
人材派遣会社の面接だけの訪タイとはいえ・・・_| ̄|○  鬱だ折ろう...






やっぱタイに行くのは楽しいじゃないっすか
ヽ(´ー`)ノ





まぁそれはさておき訪タイして無事面接が終わったら・・・・・・・


もうあなたの好きにしちゃってくださいw



スクンビットを攻めるなりシーロムを攻めるなり



もうはしゃぎまくっちゃいましょう(笑)





やっぱタイって楽しい!!
そんな気持ちになれば「やっぱりタイで働きたい」というモチベーションもあがると思うのでがんがん楽しんじゃいましょう!!
僕はこういったモチベーションはすごい大事な事だと思います(・∀・)<ダイジダゾ
「なんとなくタイで働きたい」と「どうしてもタイで働きたい」ではその後の成果に大きな差を生み出すと思います



「どうしてもタイで働きたい」理由が別にタイ人女性が好きだからでもいいんですよ?面接の時に言わさえしなければ(笑)


僕自信タイの女性は大好きです(ノ´∀`*)




ただ僕の場合、それが1番でタイで働きたかったわけではありません。
「どうしてもタイで働きたい」理由BEST3には入っていますが、BEST1位とBEST2位は違います。
(BEST1位と2位は「理系がタイで働くためにはシリーズ」が終わった後にでも書きたいと思います)


なにわともあれタイで就職しようと思っている人は訪タイして自分自身のモチベーションをあげましょう(≧∇≦)b



訪タイが終わったら・・・・・・次回【ワクワクしながら待ちましょう】
スポンサーサイト






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 転職 | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rikeiworktai.blog20.fc2.com/tb.php/72-ec79a095

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT