PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイで働くために必要な語学力(僕自身編)

理系な人がタイで働くためにははたして語学力はどの程度必要なのか?
そんな疑問を持つ人も多いことでしょう。

今回からタイで働くための語学力について書いていきたいと思います(・∀・)<カクゾ

今日はまずは僕自身の話です(;・∀・)
自慢じゃないですが僕はタイで働き始めた時、タイ語は全然しゃべれませんでした
どのくらいしゃべれなかったかったかというと


サワディカップ、コープンカップ以外の言葉は一切知りませんでした_| ̄|○


いや、まじバナシですからwwwww
よくこれでタイで働こうと思ったな(;つД`)

なぜか分かりませんがその当時は「現地に住めばすぐに言葉なんて覚えるよ~♪」という



無駄な自信に溢れていました(笑)




実際の所、これはあながち間違ってないのかなぁ~っと思います。
働き始めた頃の仕事での会話といえば英語Onlyでがんばっていました。
英語の方もペラペラしゃべれるわけでもないので本当色々苦労しました・゚・(つД`)・゚・

ところがどっこい!!


2ヶ月程度経過してからは簡単なタイ語も交えて話すようになりました。
毎日タイ人が簡単なタイ語を教えてくれたので自然とタイ語を覚えていったのです(≧∇≦)b
僕はSEという職種上、プログラマに仕様に関する指示を出すことが多いのですが

「if system don't have data, system should be ~」
「Where does this data get from?」


最初はこんな感じの事をよく言っていました。
この文章をすらすら言えればいいんでしょうが、僕の英語は途切れ途切れ・・・
そんな英語だからタイ人にはよく

「理解できない( ゚д゚)、ペッ)」

とよく言われました。
まぁそりゃそうだろう・・・・


僕自身しゃべってて訳分からなく事がしょっちゅうあったもん(;つД`)



今では


「ター マイミー データ System should be ~」
「アニー データ ティーナイ?Get from??」

などと一部にタイ語を交えて話しています。
これだけでも随分と仕事が円滑に進むようになりました!
2番目の意味なんて

「このデータどこ?」

と「このデータどこから取ってきてんの?」という意味からは離れています。
ですがプログラマは英語だけで話していた時よりもはるかに理解してくれて、ちゃんとした答えも返してくれます。


僕はこんな感じで今も働いています。
タイで働く事を考えている理系な人に一言言わせてください!!






タイ語や英語ができないからタイで働くのムリ・・・・
そんな風に思わないでください!!
案外語学なんてなんとかなるもんです!!




経験した僕が言うんですから間違いないですってヽ(´ー`)ノ
でもそうはいってもこちらの企業との面接の時に「タイ語はできるの?」とか絶対聞かれます。
そんな時はどうすればいいか?
次回はその当たりの話です(≧∇≦)b
スポンサーサイト






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↓ランキングボタンをクリックお願いしますm(_ _)m



| 転職 | 00:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rikeiworktai.blog20.fc2.com/tb.php/85-8abf75af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT